書籍情報

那須川天心『覚醒』特設ページ 「キックボクシング界の神童、19歳の人生録!」

更新日:

2017年10月5日、RIZINの公開練習にて、“神童”那須川天心選手の自伝『覚醒』(小社刊)の発売が発表されました。

発売日は2017年12月6日(水)。本人の出場が決定している11月23日(祝)の「RISE 121」(TDCホール)にて、先行発売予定です。プレスリリースはこちら(PDF)。

Amazonでは予約受付中です。情報は随時こちらのページでも紹介していきます。

【書店様へ】
注文書はこちらからダウンロードできます(PDF)。トランスビュー(直取引代行・随時返品可)と契約中の全国約2,200店の書店様にはFAXも配信されます。トランスビュー・八木書店経由で全ての取次に納品可能です(買切・返品不可)。

書店様向けページもご覧ください。

著者プロフィール

那須川天心(なすかわ・てんしん)
RISEバンタム級王者/ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者。
1998年、千葉県生まれ。TARGET所属。幼少期より空手で活躍し、キックボクシングに転向。アマチュア戦績は105戦99勝5敗1分。14年7月、RISEでバンダム級ランカーを58秒KOで下しプロデビュー。15年5月、史上最年少の16歳でRISEバンダム級王座を獲得。同年8月、各団体の王者が結集したBLADEの-55kgトーナメントを3連続KOで制覇。16年3月、ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王座を獲得した。同年12月より参戦したKNOCK OUTでは、ルンピニー現役王者を一撃KO。同年末よりMMAでRIZINにも参戦し、3日で2勝するなど異例の活躍を見せた。父・弘幸氏が代表を務めるTEPPEN GYMでは、子供たちの指導も行っている。入場曲は矢沢永吉「止まらないHa〜Ha」。キックボクシング:20戦20勝、MMA:4戦4勝、ミックスルール:1戦1勝(2017年10月15日現在)。

-書籍情報

Copyright© kraken(クラーケン) − ハイブリッド出版社 , 2017 AllRights Reserved.