書籍情報

作:和田裕美、絵:ミウラナオコ『ぼくはちいさくてしろい』特設ページ/教科書掲載で話題の絵本

更新日:

クラーケンの書籍第3弾は、世界No.2営業ウーマン&著書累計200万部作家として知られる和田裕美さんの絵本『ぼくはちいさくてしろい』です(絵はイラストレーター・ミウラナオコさんが担当)。

2018年4月から使用がスタートする、シェアNo.1の日本文教出版の道徳教科書『いきるちから』(平成30年度版および31年度版)に4ページでダイジェスト版が掲載されることを受け、クラーケンでリニューアルの上、復刊させていただけることになりました。

発売日は2018年3月7日(水)で、Amazon予約がスタートパルコブックセンター吉祥寺店での先行販売イベントも募集開始いたしました。この小さくて白いペンギンの物語を、ぜひ多くの方にお楽しみいただきたいです。

内容紹介

シェアトップの道徳教科書(平成30年度版『いきるちから』日本文教出版刊)に掲載で話題の絵本が待望のリニューアル復刊!

この小さくて白いペンギンのように、悪いことも受け入れて、良い部分を少しずつ探せるようになる──。

世界No.2営業ウーマン&著書累計200万部作家を育てた、亡き母の教え。

▲絵本の一部を紹介

著者プロフィール

和田裕美 Hiromi Wada
作家、営業コンサルタント、京都光華女子大学キャリア形成学科客員教授。
京都府生まれ。外資系教育会社でフルコミッション営業として世界142カ国中第2位の成績を収め、20代で女性初の支社長となる。同社日本撤退後は独立し、株式会社HIROWA(旧:和田裕美事務所)を設立。営業コンサルタントとして、国内外でセミナーや講演を多数実施。受講者数は延べ10万人を超える。これまで出版した著書は累計200万部を突破。代表作に、『人に好かれる話し方』『世界No.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』『人生を好転させる「新・陽転思考」』等。2017年末には、「新・陽転思考」が自然と身につく『人生よかったカルタ』(大人用・子ども用あり)をリリース。
http://wadahiromi.com/

ミウラナオコ Naoko Miura
イラストレーター。
茨城県生まれ。広告、書籍の表紙や教科書の挿絵を中心に活動。2019年開催の茨城国体キャラクター「いばラッキー」など、キャラクターデザインも手がける。

イベント情報

3月2日(金)19時〜パルコブックセンター吉祥寺店にて、著者・和田裕美さんのトーク&サイン会を開催! 缶バッジ特典付きの先行販売イベントです!

書店でのご予約方法

Amazonでご予約いただくか、お近くの書店にて、
著者名&タイトル:和田裕美 作/ミウラナオコ 絵『ぼくはちいさくてしろい』
出版社:クラーケン
ISBN:978-4-909313-02-7
TEL:03-3664-7334(電話受注窓口:トランスビュー)
をお伝えください。どの書店でも八木書店経由で搬入できます(届くまで1週間〜10日程度)。

★おすすめのご予約方法
全国約2,000箇所のトランスビューと直取引契約している書店チェーン(リブロ、有隣堂、紀伊國屋書店、三省堂書店、ジュンク堂、丸善、ブックファースト、くまざわ書店、文教堂、明屋書店、ときわ書房など)だと、ご予約分は発売日に、発売後も最短翌日に届きます(※取次ではなくトランスビューにご発注いただくよう、お伝えください。担当者が契約書店であることを把握しておらず取次に発注した場合、1週間〜10日でのお届けになってしまいます)

書店様へ

注文書はこちらからダウンロードできます(PDF)。トランスビュー(直取引代行・随時返品可)と契約中の全国約2,000店の書店様にはFAXも配信されます。トランスビュー・八木書店経由で全ての取次に納品可能です(取次ルートは買切・返品不可)。

書店様向けページもご覧ください。

-書籍情報

Copyright© kraken(クラーケン) − 未来を面白くする出版社 , 2018 AllRights Reserved.